お知らせ

2019年4月~診療体制について。

埼玉医大国際医療センターの医師が非常勤医師に加わります

埼玉医科大学国際医療センター古屋教授にご挨拶に伺いました。
自宅療養中の患者さまのために。
今後もより一層診療体制の強化につとめてまいります。

診療科目別 診療体制について

内科 月曜~日曜(往診含み24時間対応)
小児科/小児外科 月曜・水曜
形成外科 木曜(AM)/第2日曜日
泌尿器科 木曜(PM)
ペインクリニック専門医 木曜日
整形外科 奇数週の土曜日
心療内科 偶数集の土曜日

整形外科・ペインクリニック専門医については関節注射やブロック注射。
形成外科は自宅での褥瘡の処置や粉瘤(アテローム)の処置も対応しています。

在宅での粉瘤処置 | 正しい治療方法粉瘤(ふんりゅう)とは、垢や皮脂などの老廃物が皮膚の下に溜まることによりできる良性腫瘍のことです。症状は、はじめは皮膚表面に現れるごく小さなしこりですが、悪化するにしたがい、徐々に大きな袋状へと変化します。袋に穴が開き細菌感染を起こすと痛みや赤み、熱感が生じるため、迅速な排膿処置が必要な場合があります。...