医療連携

埼玉医大国際医療センターNST

「Nutrition Support Team(栄養サポートチーム)」

【埼玉医大国際医療センターNSTの管理栄養士 森ひろみさんが在宅医療の見学にいらしてくださいました】

在宅患者さんは栄養的予備力が少なく何らかの侵襲が加わることで容易に低栄養状態になってしまいます。

ですから早い段階で適切な栄養管理を行うことが重要です。

森さんの専門知識を在宅患者さんに応用し、NST回診的な有意義な診察になりました。ありがとうございました。